健診

健診を当院で受けるメリット

当院は、内科疾患についても幅広く診療しています。そのため、生活習慣病のフォローやレントゲン異常が見つかったときの定期チェック、治療が必要となったときには健診データを基にして治療を行うこともできます。健診データは、通常の診療での検査データと同じファイルに時系列で保管していますので、継続的に皆様の健康管理にお役立ていただくことができます。
前立腺がん検診(PSA検査)に関しては、異常が見られた場合、2次検診(直腸診、超音波検査等)、3次検診(日帰りで前立腺生検)まで当院で実施して確定診断を行うことができます。また、その結果を専門的に判断をして適切な治療を提供することができます。
また、法定の企業健診や就学時健診、生活習慣病や男性更年期の検査、性感染症の検査などご希望に応じて自費健診にも対応していますので、ご相談ください。

健診は予約制となっております。お電話でお問い合わせの上、ご予約いただけますようい願いいたします。

横浜市健診

健診の種類

横浜市特定健診、横浜市健康診査、肺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、肝炎ウイルス検査

横浜市特定健診

横浜市国民健康保険では、内臓脂肪の蓄積に起因する高血圧症、脂質異常症、糖尿病等の生活習慣病をみつけ、生活習慣の改善、病気の予防を目的とする「特定健康診査」を実施しています。

対象
  • 4月1日以前から引き続き横浜市国民健康保険に加入していて、平成30年3月31日までに40歳~75歳の誕生日を迎える方(国の基準による対象者)
  • 4月2日以降に横浜市国民健康保険に加入した方で、平成30年3月31日までに40歳~75歳の誕生日を迎える方(横浜市独自の対象者)
必須検査項目

問診(自覚症状・既往歴等)、理学的検査(視診、胸部聴打診、腹部触診)、身体計測(身長、体重、肥満度(BMI))、血圧測定、尿検査(糖、たん白、潜血)、血液検査(中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、GOT、GPT、γ-GTP、クレアチニン、eGFR、尿酸、空腹時血糖、ヘモグロビンA1C)、腹囲(40歳~74歳の方が対象です。)

費用

1,200円(税抜)

横浜市健康診査

心臓病、脳卒中などの循環器疾患を中心とした生活習慣病予防対策のひとつとして、対象者の方に、年度に1度、健康診査を実施します。

対象
  • 横浜市に住所を有する神奈川県後期高齢者医療制度被保険者の方
  • 横浜市に住所を有する生活保護受給者のうち40歳以上の方
  • 横浜市に住所を有する中国残留邦人支援給付制度適用の40歳以上の方
必須検査項目

問診(自覚症状・既往歴等)、理学的検査(視診、胸部聴打診、腹部触診)、身体計測(身長、体重、肥満度(BMI))、血圧測定、尿検査(糖、たん白、潜血)、血液検査(中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、GOT、GPT、γ-GTP、クレアチニン、尿酸、空腹時血糖、ヘモグロビンA1C)、腹囲(40歳~74歳の方が対象です。)

費用

無料

横浜市がん検診

死亡原因の第1位であるがんを早期に発見し、適切な治療に結びつけます

肺がん

対象
  • 40歳以上の横浜市民、年度内1回
必須検査項目

胸部エックス線検査

費用

680円(税抜)

大腸がん

対象
  • 40歳以上の横浜市民、年度内1回
必須検査項目

便検査

費用

600円(税抜)

前立腺がん(PSA検査)

対象
  • 50歳以上の横浜市民(男性)、年度内1回
必須検査項目

血液検査

費用

1,000円(税抜)

横浜市肝炎ウイルス検査

横浜市では、肝炎を早期に発見し治療を行うことで肝硬変や肝がんへ移行することを防ぐために、市内の医療機関で無料の検査を実施しています。

対象
  • 過去に肝炎ウイルス検査を受けていない横浜市民
必須検査項目

B型肝炎ウイルス検査およびC型肝炎ウイルス検査(血液検査)

費用

無料

自費健診

健診の種類

企業健診、就職・雇用時健診、生活習慣病健診、骨粗しょう症健診、がんマーカー健診、男性更年期健診、性感染症健診、精液検査

受診の流れ

基本健診A(入学時、入試時など)

高校や大学入学時や入寮時などに必要とされる健康診断です。学校指定の書式をお持ちください。

検査項目

問診(自覚症状・既往歴等)、理学的検査(視診、胸部聴打診、腹部触診)、身体計測(身長、体重、肥満度(BMI))、血圧測定、尿検査(糖、たん白、潜血)、視力、聴力(1000Hz、4000Hz)、診断書

★診断書は即日発行いたします

費用

5,000円(税込)(聴力検査不要のときは、4,500円(税込))

基本健診B(定期企業健診、心電図なし)

労働安全衛生法第44条で年1回の実施が事業者に義務付けられている健康診断です。

検査項目

問診(自覚症状・既往歴等)、理学的検査(視診、胸部聴打診、腹部触診)、身体計測(身長、体重、肥満度(BMI)、腹囲)、血圧測定、尿検査(糖、たん白)、視力、聴力(1000Hz、4000Hz)、血液検査(LDL・HDLコレステロール、中性脂肪、GOT、GPT、γGTP、血糖、血色素量、赤血球)、胸部レントゲン、診断書

★診断書は3-5日後に郵送(送料別途)、または、出来上がりましたらご連絡いたします。

費用

10,000円(税込)

基本健診C(就職、雇入時、定期企業健診40歳以上、心電図あり)

労働安全衛生法第43条で就職時、雇入時に事業者に義務付けられている健康診断です。また、40歳以上のかたの企業定期検診も本健診が該当となります(労働安全衛生法第44条)。

検査項目

問診(自覚症状・既往歴等)、理学的検査(視診、胸部聴打診、腹部触診)、身体計測(身長、体重、肥満度(BMI)、腹囲)、血圧測定、尿検査(糖、たん白)、視力、聴力(1000Hz、4000Hz)、血液検査(LDL・HDLコレステロール、中性脂肪、GOT、GPT、γGTP、血糖、血色素量、赤血球)、胸部レントゲン、心電図、診断書

★診断書は3-5日後に郵送(送料別途)、または、出来上がりましたらご連絡いたします。

費用

12,000円(税込)

プラセンタ注射(ラエンネック)

1アンプル 1,500円(税込)
2アンプル 2,500円(税込)

おすすめの運動療法

長く続けられるもの

1日1万歩歩くなど、無理なく続けられる運動を選びましょう。最低20分続けて、週に4~5日くらい行うのが理想です。
具体的な内容については、患者さんご自身の状態に合った食事療法・運動療法をご提案します。お気軽にご相談ください。

 企業健診入学健診横浜市健診肺がん健診大腸がん検診前立腺がん検診費用
テキスト              1,200円
テキスト              1,200円
テキスト              1,200円
テキスト              1,200円
テキスト              1,200円
テキスト              1,200円

ご相談はお気軽に

泌尿器、皮膚科、内科のことでお悩みでしたら、横浜市にある馬車道さくらクリニックまで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:045-201-9510
contact_tel_sp.png
医療コラム いきいき健康相談会